タブレットは安いものから高価なものまで幅が広いですが、そんな中でも特にオススメのタブレットを、利用者の方にアンケートを取りました。

1:タブレットにどこまで性能を求めるか、値段はいくらまで出せるかによってお勧めは変わるんですけど、私が気に入ってるのは10インチ以上ある大画面タブレットですね。
基本的にタブレットって出来る事はスマホと似たようなものです。
特にスマホのOSがandroidで購入するタブレットOSもandroidなら、違いなんてほぼありません。
ではどこで差をつけるかというと、画面だと思います。
スマートフォンって画面が大きくても大体5~6インチです。
このサイズだと画面が小さいと感じたことはあると思います。
私は特にニュースサイト等を見てると差を感じるんですよね。
1ページ内に表示される文字数は格段に増えますから。
ただ私はスマホゲームはあまりしないので、スペックはそれほど求めない。
ですのでHUAWEIの10インチタブレットMEDIAPAD T5を使用しています。

2:私は富士通のアローズ タブをおすすめします。私の場合、使用用途が家の中で調べものしたり、映画見たりとビジネスユーズではなくエンタメに使用しています。ビジネスユースではないので動作速度も特に遅いと感じることもありません。なぜ、アローズタブをおすすめするかと言うと完全防水機能があるということです。お風呂にゆったりとつかるのが趣味ですが、お風呂につかりながらテレビ見たり、映画見たり、音楽聞いたりできるので大変重宝しています。お風呂の時間に好きなことができるのはとても幸せで一日の疲れが吹っ飛びます。アローズタブがあるので私のお風呂ライフは充実しています。

3:おススメのタブレットはiPad miniです。
miniでないiPadも一時期使っていましたが、画面も大きくて見やすいのですが、少し大降りで、片手で長時間持っているとその重たさが気になります。手軽な扱いやすさと言う点でminiの方が気に入っています。
OSについて、Androidはいろいろな機種で使えるよう汎用性を追及した一方で、ちょっと冗長な部分があるように感じます。iOSはその点ハードを限定した分作り込まれて洗練されているように感じます。
開発のサイクルはminiでないiPadの方が先行していますので、miniも間をおかずに更新されれば申し分ないところです。

4:2019年10月に発売された第七世代のiPadがおすすめです。なんといっても値段が安い!32GB、Wi-fiモデルで税込み38,280円なので、従来のiPadシリーズの中では最もお求めやすい価格帯になったのです。

安い理由もちゃんとあって、CPUが前世代のものを採用していること、液晶仕様がiPad Proなどに比べると落ちることなど、上位iPadとは差別化を図っていますが、ブラウジングや動画視聴などは全く問題なくサクサク使えるスペックなので問題ありません。コネクタはLightningを採用しているので、従来の周辺機器との相性も心配ありません。

第七世代iPadを一番すすめたい層は4年以上前のiPadを使っている人です。特に第三世代までのiPadを使い続けていてそろそろ動作がもっさりしてきたなと感じたら乗り換え候補として検討してみてくださいね。

5:私のオススメのタブレットはアップルの「iPad」です。
今は、アップルからいろいろなiPadが売られていますが、私が使っているのは、無印の2017年に購入したものです。
これで、いろいろなことが出来るのですが、例えば、電子楽器メーカーのコルグの「Gadget2」には、ハマりました。
Gadgetの時から使用を始めて、今だとGadget2にバージョンアップされています。
iOS(iPadOS)は、良く出来たOSだと思います。
楽器アプリをやるのならiOSに限ります。
他にも普通にYouTubeを見たりしてタブレットは使っています。
タブレットは寝そべりながら出来ますし、本当に良いものだと思います。

6:iPad proがオススメです。娘が絵を描くのが好きで色々と探していたのですが、パソコンに繋いで使用するものは少し大変かと思ってこれを購入しました。まだスマートフォンは持たせたくないので、家にいる時Wi-Fiで使用している分なら、親の目も行き届くと思いました。さまざまな無料アプリがあるので、色々なタッチの絵を描くことが出来るみたいで、いずれはアニメやイラスト関係の仕事に就きたいと思っている娘にとっては、ピッタリのタブレットだと思います。勿論、絵だけではなくその他の機能も優れていて、機能性は抜群だと思います。初めての方でも使いやすいタブレットだと思います。

7:AmazonユーザーならKindleがオススメです。特にAmazonプライム会員ですと、電子書籍、音楽、映画、ゲーム、アプリ等を利活用することでKindleを使い倒すことができます。Kindle本体もタブレットとしてはそこまで高くないのが良い点です。Wi-Fiが通っていれば日常的なウェブ閲覧やインターネット作業も問題なくできています。
私が特に気に入っているのが、Kindleオーナーライブラリという毎月1冊無料で本が読めるサービスです。経済やビジネス、教養関連の書籍が豊富なので毎月楽しみにしています。KindleとスマホやPCを連動させることで、いつでもこれらのデバイスから続きを読めるので、シーンに合わせて使えるのが良いです。

8:僕はiPad一択です!
なぜかって持っている危機がApple製品ばかりなのでこれ以外の選択がないのです(笑)
使い勝手は非常に良いです。動画だって音楽だってゲームだって楽しめちゃいますからね~
iPhoneの画面で動画を見るのは結構疲れちゃいますけどiPadなら大画面だから疲れない!
しかもちょうどいい大きさなのでベッドでゴロゴロしてても見れるし、別売りですがスタンドもあれば
立てても見れる。もうテレビなんて要らないんじゃないかな(笑)
ただ、外に持ち歩くのはちょっと邪魔になるかもしれませんけど、ビジネスの時とか使っている人
結構いるのでどうなんでしょうね?
僕はビジネス使いはしませんけれど…

9:今色んな種類のタブレットが発売されていますが私が使っているのはiPadです。音楽も聴けるし、本も読めて、動画も見れる。しかもダウンロードをして端末に保存をしておけば、これらの類はwi-fiやデーターモバイル通信を利用しなくても楽しめるので便利です。それにちょっとしたメモをしたりするのにも便利ですし、調べものにも便利なうえに持ち歩けるという利点もあります。ノートPCだと少し大きいし、スマートフォンやiPhoneだと少し小さいのでちょうどいいサイズのバックがあれば気軽に持って外出もできます。気休めにタッチペンなんかも利用して絵を書いたりメモをして残しておくこともできるので大変重宝しています。

10:私のおすすめのタブレットは、iPad Airです。色も女性には嬉しいピンクゴールドなど、可愛い色合いが揃っています。また、薄型で軽量のため、どこに行くときにもカバンに入れて持ち運び可能です。大画面の画質も非常に良く、映画やドラマ、アニメの視聴をしてもストレスを感じません。また、専用のキーボードを接続すれば、パソコンの代用にもなります。ワードやエクセル、パワーポイントなどのアプリをダウンロードすれば、普通のラップトップと相違ありません。ラップトップに比べて、軽量コンパクトなので、女性でも持ち運び簡単なのでおすすめです。